☆★☆ここくんのジャーキー屋さんオープン☆★☆
「愛犬(ここ)へのトレーニングのご褒美に!」と、作り始めたのがきっかけ。 愛犬も家族の一員だから、食べるものに気をつけて、元気に長生きしてもらいたい。 そのために安全・安心な手作りジャーキーを作り始めました。 今ではお友達のわんちゃん達も「もっと、もっと、もっともっと〜!」とおねだりしてくれる 人気のおやつです。
こちらでもご案内してます⇒ここのホームページ(ここママ工房)

2008年08月04日

ココの推薦図書D〜すべて定説というよりも通説?〜

今回のココの推薦図書はこちら下


book5-1.jpg


『図解雑学 イヌの行動 

     定説はウソだらけ』
(ナツメ社)


ワンに関する定説はいろいろあります。

犬を飼って、しつけを勉強するとだいたい『オオカミが先祖』から始まって
『イヌ社会の序列』とか『家庭内のリーダー論』とかでてきますよね。

なるほどねぇ〜目なんて思いながら愛犬と向き合ってみても、
なかなか上手くいかないのは何故?ってこともしばしば。


もしかしたら、この方法は間違ってるのかも

・・・って不安を抱きつつも、どの本にも書いてあるしなぁとか、
本によっては全く違った事が書いてあったりして
迷い悩みパニックになったりしちゃうこともありますあせあせ(飛び散る汗)


結局しつけは愛犬1匹1匹の個性によって変わってくるものなんでしょうけど、

そもそもの大元の理論自体が

通説に過ぎないものだったとしたら
・・・

真説は私がココを観察して発見しちゃおうかしら顔(ペロッ)


この本も犬の行動学において仮説の域を出ていないかもしれませんが、
なるほど、そっかぁひらめきっていうのが多々あり、

写真やイラストでワンの表情などが確認できるため
愛犬のいろんな場面を思い出して勉強するのに参考になりますよるんるん
(行動学・しつけ・栄養学などなど内容も充実してますよ)


ちなみにココが怒った時の顔とそっくりの怖いワンコの顔が載ってましたあせあせ(飛び散る汗)
なるほど、そういう気持ちだったのね顔(え〜ん)

book5-2.jpg
犬(笑) 2枚の写真の違い分かるぅ〜?



ぴかぴか(新しい)いつもご訪問ありがとうございますぴかぴか(新しい)

ランキングに参加してます

今日もひとつぽちっとな
    
       ↓
coco-banner10.gif

お願いしま〜す犬(笑)

ニックネーム ここママ at 20:11| Comment(22) | TrackBack(0) | お勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜夜

kinacoも『しつけ教室』へ通ってはいるものの、そもそも飼い主の
アタシこそもっと×2ワンコのこと勉強しなくちゃ〜
って思ってます顔(ペロッ)

なので、ここママさんに推薦図書を教えてもらいとても参考になりましたぴかぴか(新しい)
ありがとうわーい(嬉しい顔)

2枚の写真の違い・・・

よ〜〜〜く見て目考えたんだけどぉ、ここちゃんの前足の
ひろげ方かな?
それと、ここちゃんの後ろ足?
違ったらハズカシイ・・・顔(汗)

↓9メートルって結構長いんだね。
ちゃんとマテが出来、ピョコピョコ走ってくるここちゃんが
とってもカワイイです犬(笑)ハートたち(複数ハート)

頑張ってる、ここままさんとここちゃんにポチポチッとひらめき

Posted by めぐこ at 2008年08月04日 21:41
そうそう。
人間だって十人十色。
ワンコだって性格とか様々で。
躾は一つの方法ではないのよね。
だから難しい・・
でも偏りなく色んな目を持って行くのもきっといいかもしれませんね〜
Posted by かのん at 2008年08月04日 22:08
この本読んでみたいなあ本

一般的にいう躾の方法は
みんなそれぞれ違うから
難しいとこですよね。

2枚の違いって犬(足)
足の方向?かな?
Posted by ナッツママ at 2008年08月04日 22:30
こんばんわ☆彡
本、興味深いです〜。
ワンコの性格もみ〜んな違いますもんね。
しつけも、しっかり学んで、ぷーちゃんと一緒にやり直さなくてはと思います。
↓ここちゃん頑張ってますね♪お利口さんだぁ(*^_^*)
Posted by mirai at 2008年08月05日 01:16
ココちゃんの推薦図書シリーズ、楽しみにしてます♪ホントに本を読んだだけでアレっ?とパニクっちゃうこともありました。
十人十色ですよね〜。
でもワンの行動学を知って、なるべく少ないストレスでお互いの意思疎通が出来ればいいと思って、つい本買っちゃうのよね(^^ゞ
Posted by rin at 2008年08月05日 01:32
そうそう、人間だって育児書の通りにはいかないものですよね。
育児書の通りに育てたからって良い子になるとは限らないし・・
もちろん、最低限のしつけは必要だけど、
個性をのばして、伸び伸びと「しつけ」
ができればいいなと思っています。
と言いつつ、私はたいして何もしていないのえすが・・
ここママさん、ちゃんと勉強してるんですね、えらいな〜
ここ君も、もともと良い子だからきっと頑張ってくれますよ顔(笑)
Posted by シロップ at 2008年08月05日 03:16
ここママさん、こんにちは♪
ワンコにもいろんな性格があるから
それぞれの個性に合わせたしつけが必要なんでしょうね☆
ここママさんはここちゃんのために
研究熱心で立派です(*^。^*)
2枚のお写真の違いは…足の開き方?
Posted by チーちゃん at 2008年08月05日 10:15
ここママさんおはよう顔(笑)
うんうん。その子によって性格も得意なことや苦手なことも
異なりますもん。
褒め方叱り方もその子にとって合う合わないが
あるんでしょうね。
他にも青山出版からでている「飼育マニュアルに吠えろ」
っていう本も型破りで面白いらしいです。
私はまだ読んでませんが顔(ペロッ)

写真の違いは、上の写真は前足が外に開いてて
後ろ足がちょこっとのぞいてることかな?
Posted by まいける母 at 2008年08月05日 10:21
あー、私もこの本持っていますよ。
もう読んじゃいましたが、犬本の本棚にイランでいますよ。

下の写真の方が、ここちゃんがアップになっていますね。カメラにお顔を近づけたのかな?
Posted by 風ママ at 2008年08月05日 19:41
あら私としたことが
上のコメント。
イランじゃなくて、
ナランでいます。の間違いです。
なぜ気がつかなかったのかしら?
ごめんなさい。
Posted by 風ママ at 2008年08月05日 19:43
揺れるハートめぐこさんへ
kinacoちゃんも教室で頑張ってるんだよね顔(笑)
ココも見習って頑張りますよぉグッド(上向き矢印)
写真の違い・・・クイズのつもりじゃなかったんだけどあせあせ(飛び散る汗)
私も自分で作ってから『えっ?同じ写真?』ってビックリしたもんで顔(ペロッ)
めぐこさんの言うとおり足の開き方が違ってちゃんと別の写真ということが判明しました顔(イヒヒ)
ポチポチありがとうハートたち(複数ハート)
Posted by ここママ at 2008年08月05日 20:30
揺れるハートかのんさんへ
ワンコだって十人十色ですね顔(笑)
いろんな書籍を参考にしながら愛犬に合ったものが見つかると嬉しいですねハートたち(複数ハート)
Posted by ここママ at 2008年08月05日 20:32
揺れるハートナッツママさんへ
イラストや写真が多くて読みやすかったです顔(笑)
表情のサンプルみたいな感じ顔(イヒヒ)
写真、そうですねるんるん足の開き方、方向が違いましたねわーい(嬉しい顔)
最初同じ写真使ってしまったか?って自分でビックリしちゃったんです顔(ペロッ)
Posted by ここママ at 2008年08月05日 20:35
揺れるハートmiraiさんへ
しつけ本っていってもいろんなものがありますからね顔(笑)
その中で愛犬に合うものを自分で判断することが難しくもあり楽しくもあるような顔(ペロッ)
ココも元気で頑張ってま〜す犬(笑)
Posted by ここママ at 2008年08月05日 20:45
揺れるハートrinさんへ
楽しみにしていただけるなんて光栄です顔(笑)
ワンについては色んなことをただ知りたいという思いから手当たり次第乱読してるだけなんですが顔(ペロッ)
そのなかで、これは!って思う記事があると嬉しいですよねハートたち(複数ハート)
Posted by ここママ at 2008年08月05日 20:48
揺れるハートシロップさんへ
いやぁ〜顔(汗)、偉くなんかないんですよあせあせ(飛び散る汗)
ここにきて再しつけが必要になってしまうなんて顔(え〜ん)
でも個性を伸ばしてあげることができたらって感覚は最近分かるようになってきました顔(笑)
しつけはお互いに楽しくできれば理想ですねぴかぴか(新しい)
Posted by ここママ at 2008年08月05日 20:51
揺れるハートチーちゃんさんへ
もっと楽にしつけに向きあえればいいのでしょうけどあせあせ(飛び散る汗)
ココに幸せなワンコになって欲しいとつくづく思ってます顔(笑)
写真の違い、正解ですClap
私自身が最初同じ写真を使ってしまったかと思って焦ってしまいました顔(ペロッ)
Posted by ここママ at 2008年08月05日 20:54
揺れるハートまいける母さんへ
『飼育マニュアルに吠えろ』読んだことありまするんるん
あの本もなかなか的をついた意見で面白かったですよGood
推薦図書にすべきだったあせあせ(飛び散る汗)
写真の違い、正解で〜すClap
スミマセン。。。私が同じ写真を使ったと思って焦っただけなんですよ顔(ペロッ)
Posted by ここママ at 2008年08月05日 20:58
揺れるハート風ママさんへ
ママさん、もうお読みになってましたか顔(笑)
私は先週の土曜日に本屋さんで大量に並んでるのを見て衝動買いしましたわーい(嬉しい顔)
写真、そうそう、若干ココが近づいてるんですよねるんるん
アップした時に同じ写真を使ってしまったかと思って焦っちゃいました顔(ペロッ)
Posted by ここママ at 2008年08月05日 21:04
私も昨日ちょうど本屋さんのわんこコーナーで、この本のタイトル見つけました。
とても気になったのですが、他のものを購入してしまいました。
しつけなどの本をいろいろ読むたび、それが正しいことなのかそうでないのか本当に分からなくなってしまいますね。
定説というのも、何をもってかということが疑問です。
ここママさん推薦ということで、次に私も読んでみようと思いました。
Posted by さら at 2008年08月07日 16:18
揺れるハートさらさんへ
私が買った本屋さんでは、本棚にズラ〜〜〜って並んで置いてあって買うしかないかなって思ってしまいました顔(イヒヒ)
愛犬1匹1匹個性もあるし、しつけ方も違うし、考え方もヒトそれぞれ違うし、その中で共感できる事があればそれでいいですよね顔(笑)
Posted by ここママ at 2008年08月07日 20:36
ここママさん。初めまして。過日は本をご紹介くださり、ありがとうございます犬(笑)
当方のブログで、アップしていただいた読後感想について
著者自身の感想をアップする、という企画がございまして、
遅ればせながら、先ほど記事を書かせていただきました。
どうぞご確認ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/panthera1026/25869898.html
Posted by 2本足の犬 at 2008年09月29日 14:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1456890

この記事へのトラックバック